2019年12月27日 12:43 pm

検索エンジンに強いサイトを作りますと言って、自社サイトの順位が低ければその言葉に力は無いですからね。自社のSEOをお伝えします。

2019年12月27日検索結果

「名古屋 ホームページ制作」6,880,000件中 1位

実をいうと、ずー――と2位でなかなか1位になりませんでした。

相変わらずアイミツさんが強く、2位に甘んじていましたがようやく1位に。

ココで一つ知っておいてほしいのですが、よくこういった時に1位にするためにアレヤコレヤとキーワード数を変えたり、タイトルタグをどうする、ディスクリプションをどうする と細かくいろいろとしようとされる方がいますが、もちろんこれで変わる可能性もあるので100%否定はしませんが、こうした難関キーワードで1位か2位か5位か といったところまでくると、ほぼ、そんな小手先の作業で変わることはありません。

どちらかというと、逆に順位を落とすことにつながる可能性の方が高いくらいです。

なので、どうしてももっと上にという事であれば、やはり良質なコンテンツを作ることに専念しましょう。

弊社が2位から1位に上がったのも、そうした細かいことは一切しておりません。

さらに言うと、この1位もまた2位にもなりますし、3位にも4位にもなったりもするものなのであまり一喜一憂しないことです。 上がった、下がったで、手を入れてくれ、キーワードがなんとかかんとか、、と右往左往されることが多いですが、そうではなく良質なコンテンツを作りましょう

「ホームページ制作 名古屋」131,000,000件中 2位

こちらは1位アイミツさんで2位が弊社です。

ちょっと下にアライブさんとかフリースタイルさんとかいますね。

言わずと知れた実力者さんたちなので、いつ上を持っていかれてもおかしくありません。おそろしいものです。

というわけで、2019年最後の自社SEOレポートでした。

2019年は年間を通してだいたい2位か3位 良い時で1位、悪い時で5位くらいまで落ちた時もありました。

とにかくアイミツさんが強い。そして3位4位に落ちた時はほとんど紹介系コンテンツに上を持っていかれました。

業者としては、何度かアライブさんに超えられたくらいで概ね1位をキープできた年でもありました。

「ホームページ制作 名古屋」などで上位表示をしたいと考えておりますが、「ホームページ制作 名古屋」というキーワードで上位にあげるような施策は今年1年、去年から考えてもそういった施策は一切しておりません。「ホームページ制作」とか「名古屋」といったキーワードをなるべく入れようとか、そういうキーワードをどこどこに入れようとか、そういうことは一切考えておりません。

そういうことではないということもお伝えしておきます。

もちろん被リンクなどの対策も、もう記憶がある範囲では一切していません。

2020年も皆様に正攻法こそ成功法という弊社のSEOを伝えていけたらと思っております。