2016年8月3日 5:37 pm by

見込み顧客のアクセスアップをして集客・売上アップにつなげる!
ゴリラウェブのリスティング広告代行はこちら

Yahoo! Google のリスティング広告は、広告のタイトル・説明文に文字数制限があるため、広告文作成の際には、アピールしたい内容の一部を泣く泣く削ったり、無理やり簡略化して詰め込んだりと、運用者は頭を悩ましていると思います。

GoogleAdWords には、その悩みを解消(完全にではありませんが)できる広告表示オプションの「コールアウト表示オプション」があります。

この機能をざっくりいうと、「通常の広告文の下に追加でテキストを表示する」機能です。

広告イメージ-1

このように、追加でテキストを表示できるため、通常の広告文内に入りきらなかった訴求内容でのアピールも可能となり、さらに、コールアウト表示オプションを表示させることで広告枠が広がるため視認性が高まり、競合の広告文よりも目立たせることが可能です。

この有効的なオプションは今まではGoogleAdWordsのみの機能でしたが、2016年8月3日、ついにYahoo! スポンサードサーチにも同等の機能が追加されました。

その名も「テキスト補足オプション」。

Google に比べてストレートで非常にわかりやすい名称です。

さっそく導入するために、ヘルプやラーニングポータルを確認しましたが、設定方法などは公開されていましたが、「テキスト補足オプション」の機能の詳しい情報はどこにも記載されていない状態。(私がざっと調べた限りですが)

設定自体は簡単なので、「とにかく使ってみよう!」ということで、さっそく設定しました。

機能ははおそらくGoogleAdWords の「コールアウト表示オプション」とほぼ同じようなところかと思いますが、効果や機能の詳細がわかりしだい情報をアップしていきます。

見込み顧客のアクセスアップをして集客・売上アップにつなげる!
ゴリラウェブのリスティング広告代行はこちら